事例2(千葉県)

相談者:「78歳・男性・要介護1」の長女様
相談内容:「父親の年金月額内で入居できるところを見つけてほしい」

 78歳の父親は、母が亡くなった後も住み慣れた自宅で独居で過ごしていました。ところがめっきり外出の機会が減り、それが原因で徐々に認知症の症状が現れてきました。できれば、父の年金の範囲で入居できる施設で、なおかつ、認知症の予防や改善のために、ひとりで過ごすことのないようにデイサービスが併設された施設を探していましたが、素人ではなかなか見つけることができませんでした。予算がネックでした。予算以上の施設やホームはいくらでもあるのですが、年金範囲内となると、なかなか見つけることすらできませんでした。
 困っているときに知り合いからエスエーサポートの安斉さんをご紹介いただき、ご相談させていただきましたところ、予算内のサービス付き高齢者向け住宅を紹介いただきました。およそ1か月後には、おかげさまで父も私も新しい生活をスタートし、今では、父の生活にも私の時間にもゆとりができました。
本当にありがとうございました。

FEATURED POSTS

  1. 実例紹介

  2. もしかしたら「要介護1・2」の方と、そのご家族、関係者は大変…

  3. 老後「2000万円」なんて用意できない方のための老人ホーム探…

  4. トイレにウォシュレットが欲しい方は必見です!「9割引き」でウ…

  5. 「ひとりでは老人ホームを探すのは難しい」という方へ…

  6. 老人ホームの入居を考えるタイミングは?いつ、どのくらいになっ…

  7. 失敗しない介護施設や高齢者住宅選びの「基準」…

  8. 在宅に潜むリスク「孤独死」

  9. 「自宅(マンション)に住み続けながら、自宅マンションをお金に…

  10. 「介護中の親なんか、いなければ・・・」と思ったことはありませ…

  11. 自宅に住み続けたい。でも年金だけでは生活できない、、、…

  12. 「私のおばあちゃんを、この老人ホームに入れたい!」…