「ひとりでは老人ホームを探すのは難しい」という方へ

仲の良いケアマネから、こんな方の相談を受けました。
82歳/女性/要介護1/千葉県●●市の団地の1階にひとりでお住まいの方の事例です

 

これまで自宅で住んできましたが、そろそろ自宅での独居生活が難しくなってきました。介護度は、要介護1。お風呂は週2回のデイサービスに通い、週に1回介護ヘルパーさんが来てくれて、洗濯と掃除をお願いしています。食事は自分でつくることができないため、月~金は配食サービスを利用、その他はコンビニのパンやおにぎりなどで済ませています。
ケアマネさんも「そろそろ老人ホームへ入居することを考えてみてはどうですか?」とアドバイスをしてくれました。でも、ひとりで老人ホームを探すなんてムリです。どうしたらよいのでしょうか?

お食事もお風呂も、洗濯も掃除も、誰かの手を借りなければ難しいとのことですね。それはお困りですね。ところで、あとどのくらい、今のままの生活は続けられそうですか?

頑張れば、半年くらいはできると思いますが、その間に具合が悪くなったりしてら困るので、条件が合うところが見つかったら、なるべく早く入居したいと思っています。

そうですか。では、どのようなところへ入りたいのか?いくらくらいまでで入居できるところがいいのか?場所は?お部屋の大きさは?食事は?入浴や洗濯、お掃除は?などなど、せっかく入居するのですから、なるべく希望にあったところを探していきたいと思いますので、お話をお聞きしてもよろしいでしょうか?

このように、老人ホーム探しは始まりました・・・・

この女性の最大の問題点は、ご予算でした。
預貯金額が、ほとんど無かったため、入居金が「0円」、または限りなく「0」に近いところ。そして、年金額が11.5万円/月でしたので、その年金額の範囲でおさまる施設を探すしかありませんでした。

おそらくですが、この方がひとりで、部屋代や水道光熱費、食費や基本サービス費、その他に介護サービスを受けるための費用や医療費、ティッシュやトイレットペーパーなどの生活消耗品なども含めて総額で11.5万円/月以内で抑えられるホームを探すことは不可能だと思います。

初めてお会いしてから2か月後、この方は、私の提携している老人ホームへ入居され、お風呂もお食事も、洗濯も掃除も、もちろんお金の心配も、すべて解消され、元気にあたらしい生活をスタートさせました。

 

もし、あなたやあなたのお知り合いが同じようにお困りであれば、エスエーサポートへ、ご相談してみてください。
きっと、お役に立てることがあるはずです。
ご相談は、お気軽に!

関連記事

  1. 老人ホームの費用は、パンフレットにある金額だけじゃない?

  2. 失敗しない介護施設や高齢者住宅選びの「基準」

  3. 老人ホームに入るには、やっぱり保証人が必要ですか?

  4. 老人ホームへ入居するなら「夫婦同室?」それとも「別々の部屋?…

  5. 実例紹介

  6. 認知症の方の入居先は、有料老人ホームか?サービス付き高齢者向…