「自宅(マンション)に住み続けながら、自宅マンションをお金に換える方法」がありますが、ご興味はありますか?パート2

こんな、お悩みをお持ちの方はいませんか?

〇夫(妻)だけ老人ホームへ入居させたい。妻(夫)は自宅でこのまま住み続けたい・
〇問題は「老人ホームへ入居するお金がないこと」
〇お金を用意するには、自宅を売却しか方法はない。
〇ところが、自宅を他人に売ってしまったら、妻(夫)は、家を明け渡したくない

前回は、リバースモーゲージと呼ばれる「自宅に住み続けながら、現金を手にする方法」をご紹介しました。

リバースモーゲージは、土地付き一戸建てであれば利用できるのすが、マンションだと断られてしまうことがあります。

今回は、マンションでも利用できる方法をご紹介します

それが「リースバック」です。

リースバックの仕組みは、とってもカンタンです。

まず自宅を不動産業者に、例えば2000万円で買い取ってもらいます
自宅の名義(所有権)は、不動産業者に移ります
自宅を売りましたので、2000万円の「現金」が手に入ります
この2000万円の一部(例えば300万円)を使って、夫が老人ホームに入居します
不動産業者と、マンションの賃貸契約を結びます
マンションの家賃を、2000万円の残りの金額で支払います

これが、リースバック方式です。
後から、マンションを買い戻すこともできますし、妻がいよいよ老人ホームへ入居することになったら、賃貸契約を解約して老人ホームへ入ればよいでしょう。

☆こんな方は、リースバックを利用するとよいでしょう!

夫婦2人が別々の住まいで暮らしてもよい
戸建て住宅でないため、リバースモーゲージが利用できない

お問い合わせ。ご相談は、エスエーサポートまでどうぞ

関連記事

  1. もしかしたら「要介護1・2」の方と、そのご家族、関係者は大変…

  2. 自宅に住み続けたい。でも年金だけでは生活できない、、、

  3. 老後「2000万円」なんて用意できない方のための老人ホーム探…